ちゃーでものんでく?

お茶飲んで肩の力を抜こう。

日向夏マーマレードを作った

本日は、日向夏マーマレードを作ってみました。

日向夏4つで、皮は189g、果実は405g。砂糖は360g(皮と果実の6割相当の重量)にしました。

きれいな黄色です!

よく水洗いをしたときにヘタが取れてしまいましたが、ヘタがついたものを購入しました。そちらのほうが新鮮なんだそうです。

日向夏2
日向夏

皮も果実もとても柔らかい柑橘です。

薄皮を包丁で切ってから、果実を取り出していくのがもっともスムーズな剥き方でした。

※スィートスプリングと同じ剥き方。

日向夏剥き方1
日向夏剥き方

大きくて美しい種が結構はいっていました。ペクチンがあるとのことで、茶袋に入れて一緒に煮出したりする場合もありますが、今回は捨てました。

果実は薄い黄色で、水気が多く、粒がとても柔らかい!

日向夏果実1
日向夏果実

皮の内側のフワフワの部分は削り取って、スライスします。かなり柔らかい皮でした。

日向夏皮1
日向夏皮

スライスし終わった皮は、洗浄とアク抜きを兼ねて沸騰したお湯で下茹でしたりするのですが、日向夏の皮は柔らかすぎて、水に晒しただけでへニョへニョしてきたので、5分ほど水に晒すだけにしました。

日向夏皮全部
日向夏皮

下茹でのステップをふまなかったからか、煮はじめは、そこそこアクが出たので、ボチボチ掬って取り除きました。

日向夏アク1
日向夏アク

30分ほど弱めの中火で煮込み、下の写真のようにヘラで掻いたときに鍋の底が見えるようになったら完成です。

日向夏煮込み具合3
日向夏煮込み具合

めちゃめちゃキレイ!

柔らかなオレンジ色のツヤツヤしたマーマレードができました。

味も柔らかで上品でした。

日向夏マーマレード
日向夏マーマレード

上品すぎてパンチがないと感じたので、次回はもうちょっと皮を分厚く切ってみようかな。


投稿日

カテゴリー:

投稿者:

タグ:

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です