サイトタイトルとタグライン間の余白を詰める

サイトタイトルの下にサイトのキャッチフレーズを入れたら、妙に幅が空いているので、詰める。

編集したいページを表示させ、気になる箇所をホバーしたあと、右クリックから「検証」を選ぶと、要素の設定が出てくる。

サイト名とキャッチフレーズの間の隙間は、グループの下のパッディングとタグラインの上のマージンなので、それぞれ編集で小さくする。

Twenty Twenty-Three、サイトタイトルとタグラインの間を詰める
Twenty Twenty-Three、サイトタイトルとタグラインの間を詰める

まず、ワードプレスにログインした状態で編集したいページを表示させ、「サイトを編集」で編集画面に入る。

Twenty Twenty-Three、サイトを編集
Twenty Twenty-Three、サイトを編集

サイト名とリンクのグループを選択すると、追加設定メニューのブロックタブ、寸法、パディングの下に2の余白が設定されているので、これをゼロにする。

Twenty Twenty-Three、パディングの調整
Twenty Twenty-Three、パディングの調整
Twenty Twenty-Three、タグラインの上部の初期設定
Twenty Twenty-Three、タグラインの上部の初期設定

サイトのキャッチフレーズの上部のマージンは、タグラインブロック由来ではなく、別の要素の指定。それでもタグラインブロックに「マージンなし」を上書き設定することで詰められる。

パディングを調整したときと同じ要領で、タグラインのブロックを選択する

Twenty Twenty-Three、タグライン上部のマージンの上書き
Twenty Twenty-Three、タグライン上部のマージンの上書き

マージンの設定メニューは初期状態で上下左右一括指定になっているので、「個別に指定」で上だけ上書きする。

Twenty Twenty-Three、マージンの数値指定
Twenty Twenty-Three、マージンの数値指定

この場合初期状態がゼロなので、ゼロ以外の値を数値指定すると、詰まる。


投稿日

カテゴリー:

投稿者:

タグ:

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です